フォトアルバム
アクセスカウンター
メールアドレス
aradosyo@edu.city.katsuyama. fukui.jp
住所
911-0045 福井県勝山市荒土町伊波2-28
電話・FAX
TEL (0779) 89-2002 FAX (0779) 89-3403

5年 Feed

2020年1月31日 (金)

学年発表は5年生でした!

 今日の土っ子タイムは,学年発表でした。5年生が考えたいろいろなクイズに,他の学年が楽しそうに答えていました。

11

12

2020年1月16日 (木)

玄米と白米の違いは?(5年)

 5年生が家庭科の授業で「ごはんを炊こう」の調理実習を行いました。前回のブログでも紹介しましたが,今年度から本校が取り組んでいる「歯と口の健康づくり」に伴い,玄米と白米では体にどのように違うのかを食べ比べました。児童からは「玄米は1口噛むごとに唾液が多く出たので歯にいいと思いました」「玄米は噛むのに時間がかかるので,昔の人は食事に時間をかけていたのがわかりました」「玄米は栄養価が高いのはわかったが,やっぱり炊きたての白米の方がおいしかった」などの意見がでました。家でも玄米ごはんにチャレンジしてみてください。

51

52

53

54

2019年10月 1日 (火)

俳句に挑戦!

 今日から10月ですね。朝の歌は「もみじ」になりました。また,4・5年生の掲示板は秋らしく俳句が掲示してありました。(写真をクリックすると大きくなります)

Photo

Photo_2

2018年12月12日 (水)

SASA(福井県学力調査)が行われています(5年)12/12

  昨日、今日の2日間にわたってSASA(福井県学力調査)がおこなわれています。この調査は福井県内の小学校5年生を対象に行われます。

 各教科の基礎的な定着をみるA問題と、活用(応用)の力をみるB・C問題のそれぞれで過去のSASAや全国学力調査での弱点を補えるよう、これまで日々の授業の中で改善をする取り組みを行ってきました。高校入試や2020年度導入の「大学入学共通テスト」でも「思考力・判断力・表現力」を問う記述式の問題がいろいろと検討されているようです。

 今回の結果を踏まえて、今後も子どもたちの学力向上のための取り組みを続けていきます。

Pc121132

2018年9月12日 (水)

稲刈りをおこないました(5年)(9/11)

 5年生は今年も『自分たちのオリジナル米を栽培し、米の流通を学ぼう』と春の田植えから継続して学習してきました。そして今日はめでたく収穫の日。黄金色の稲の上を秋の涼やかな風が吹き渡る絶好の稲刈り日和になりました。

 まず、鎌の使い方から教えていただいた子どもたちは、さっそく田んぼに入り、端の方から1株ずつ大事そうに刈り取っていきました。稲の穂ははたくさんの実をつけてずっしり重量感がありました。田をお借りしている皿澤さんからは「1つぶの米が何倍になったのか」を計算する宿題が出され100倍以上に増える米の力を実感していました。

Cimg0759

Cimg0768

  今日刈り取った稲は、脱穀、精米し給食で使用する他、地域の文化祭でみなさまにお披露目し、販売できたらいいなと考えています。

2018年5月16日 (水)

田植え体験をしました(5年)(5/16)

 5年生は理科と総合的な学習を兼ねて稲を育てています。今年も学校近くの皿澤さんの田んぼをお借りして田植え体験をおこないました。P5160761

 荒土町に育つ子どもたちなので、家に田んぼがある子もいますが、今日のように裸足で田んぼに入るのはほとんど初めて。足に触る泥の感触を楽しみながらていねいに苗を植えていきました。

 今後、秋の収穫まで観察を続け、9月には稲刈り体験を行う予定です。また栽培と平行して生産者としての学習を合わせて行います。

 昨年の5年生は「荒う米」の名前をつけて販売にもチャレンジしました。今年の5年生もやる気満々です。

 さて、どのくらいのお米が採れるでしょう?今から楽しみです。

2018年1月26日 (金)

♥宿泊体験学習に行って参りました(5年)(1/25・26)

 校内スキー教室の午後から5年生は、福井県立奥越高原青少年の家へ宿泊体験学習に出かけました。

 この宿泊体験学習は、冬の自然を学ぶ目的とともに、もうすぐ最高学年になる5年生のリーダー研修として毎年実施しています。

Yuki2

Photo

 特に2日目は、大寒波の影響で新雪がどっさり積もり、自然観察をするには条件が悪い中でしたが、スノーシューをはいて雪煙を上げながら新雪の中をぐいぐい進み、雪の中の活動に積極的にチャレンジしていました。

2017年9月22日 (金)

♡ようこそ!トルシー先生 (9/22)

 今日はこの夏、赴任されたばかりの、勝山市第11代国際交流員パテル・トルシベン先生(トルシー先生)の訪問日でした。4・5・6年生がそれぞれ1時間ずつトルシー先生と楽しい英語の時間を過ごしました。

 初めての時間なので、トルシー先生はパソコンと大型テレビでクイズを交えながら、好きな食べ物やスポーツについて自己紹介してくださいました。

 これからたくさんお話ができるのを楽しみにしています。

P9221872

P9221876

P9221891

2017年9月11日 (月)

♡収穫の秋を迎えました!5年ブランド米稲刈り (9/11)

 5年生が『自分たちのオリジナル米を栽培し、米の流通を学ぼう』と、春の田植えから継続して取り組んできた稲が収穫の日を迎えました。本当は先週の金曜日に予定されていた稲刈りですが、あいにくの雨で今日に順延。今日は、黄金色の稲の上を秋の涼やかな風が吹き渡る絶好の稲刈り日和になりました。

P1040045

 まず、鎌の使い方から教えていただいた子どもたちは、さっそく田んぼに入り、端の方から1株ずつ大事そうに刈り取っていきました。稲の穂ははたくさんの実をつけてずっしり重量感がありました。

 5年生のブランド米は、名前を『あら・うまい』と言います。

 今後「あら・うまい」は給食で使用する他、地域の文化祭でみなさまにお披露目し、販売できたらいいなと考えています。

2017年6月23日 (金)

♡初プール学習 冷たーい!気持ちいい! (6/23)

 先日のプール開きは残念ながら雨天のため体育館で式のみでしたが、今日初めて今年度初のプール学習(5・6年)が行われました。P6231528

 

 梅雨晴れのさわやかな青空が広がる日でしたが気温も水温も十分ではなく、プールに入った子どもたちからは思わず「冷たーい」の声も。でもしばらくするとすっかり慣れ、元気に水しぶきをあげていました。