フォトアルバム
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
メールアドレス
aradosyo@edu.city.katsuyama. fukui.jp
住所
911-0045 福井県勝山市荒土町伊波2-28
電話・FAX
TEL (0779) 89-2002 FAX (0779) 89-3403

2年 Feed

2019年11月27日 (水)

いっしょに楽しもう会(1.2年)

 1.2年生で育てたさつまいもを中庭で焼いもにしました。上野こども園のき組さんともも組さんと一緒に,さつまいもを「おいしくなあれ!」といいながら,もみがらの中に入れました。

 その後,1.2年教室のおもちゃコーナーにきてもらって遊んでもらいました。1.2年生は,やり方の説明を優しく教え、店番を交代しながら「いらっしゃいませ」「遊んでいってね」と声を出しながらがんばっていました。

 できた焼いもは,1年生が各学年に「食べてください」と配っていました。職員室にも持ってきてくれました。おいしくいただきました。

11

12

13_2

13

14

15

16

17

2019年11月22日 (金)

越前カンタケ栽培教室(2年生)

 奥越農林総合事務所の方から,越前カンタケ栽培について教えていただきました。木くずや落ち葉をかためて,カンタケの液を注入した菌床をプランターに入れました。乾燥から守るために周りに土を入れ,たっぷりの水をやりました。

 2年生の目標は,収穫できたカンタケを給食で使ってもらうことです。お楽しみに!

21

22

23

24

2018年12月 5日 (水)

大根がこんなに大きくなりました(2年)(12/5)

 秋口に種をまき、お世話をしてきた学校畑の大根が収穫の時期を迎えました。

今日は2年生が畑にくり出し、見事に葉を広げた大根を1本1本ていねいに引き抜いていきました。

 水道で土を落としたら真っ白でつやつやした大根に思わず「うわ~」と歓声が上がりました。

Pc050996【見て!見て!私たちの大根】

2018年11月22日 (木)

今年もカンタケ栽培にチャレンジです(2年)(11/22)

  越前カンタケは福井県総合グリーンセンターで開発され、『福井県特産ブランド品』の認定を受けたきのこです。今年も2年生がそのきのこの栽培にチャレンジすることになりました。

 さっそく県農林総合事務所の職員の方から、越前カンタケとその栽培方法についてお話しを聞いたあと、グループに分かれてプランターに菌床を入れ、鹿沼土で覆う作業をしました。

 カンタケ(寒茸)はその名前のとおり、気温が低くなる今からの季節に発生するきのこです。

あとは乾燥をさけてきのこが生えてくるのを待つだけ。にょきにょきおいしいきのこが生えてくるのが楽しみです。

Pb220899

2018年11月14日 (水)

県立図書館司書さんによる「読み聞かせ&おはなしの会」を開きました(11/14)

 本校は、子どもたちがことばの力を磨くことにより思考力や表現力の向上を図る教育に取り組んでいます。その一環として今回、福井県立図書館から子どもの読書担当司書をお招きし低学年を対象に絵本の読み聞かせやおはなしを聞く『おはなし会』を開きました。

 『おはなし会』は絵本の読み聞かせあり、おはなし(ストリーテリング)あり、手遊びありと、子どもたちにとってわくわくの連続で、身をのり出しておはなしの世界に浸っていました。

Pb140837

1_4

 また3年生は、国語の「食べ物のひみつを教えます」の学習に合わせた読み聞かせと本の紹介をしていただきました。

Cimg8651

2018年10月10日 (水)

豊作だあ!1・2年さつまいもほり (10/10)

 10月10日(水)1・2限目に1・2年生が学校園のさつまいも掘りをしました。

 畑からは大小様々なさつまいもがごろごろ。「こんなに大きい!」「みてみて3つ子!」子どもたちは目を輝かせながらつぎつぎ掘っていきました。

 今日収穫したさつまいもは給食の食材として登場するほか、もうじき訪れる落ち葉の季節に、学校の敷地内の立木から落ちる葉を集めて焼きいもパーティーをする予定です。

Pa100246

Pa100236

2018年10月 1日 (月)

2年算数研究授業 ひき算の筆算 103-67=? (10/1)

  本校の研究テーマは「思いを伝える言葉の力を磨く学習活動を創る」です。「自分の考えを言葉にして他の人に伝える」「他の人の意見を聞いて自分の考えを深める」活動をすべての教科で取り組んでいます。

 今日は4限目に2年算数の校内研究授業がありました。算数でも解き方を考えるために必要なポイントとなる言葉を意識することをねらっています。

 今日の授業内容はくり下がりのあるひき算の筆算。しかもくり下がりをする十の位が『0』…1人ずつ机の上に広げたワークシートの上で数え棒を使ってくり下がりの方法を考え、となりどうしペアになって話し合いました。その後、ホワイトボードに自分たちの考えを書いてクラス全員に発表しました。

Pa010184

Pa010187

「一の位から計算をする」「ひけないときは上の位から1くり下げる」どのペアも答えを導く言葉に目をつけることができました。

次の練習問題が待ち遠しい子どもたちです。

2018年9月12日 (水)

秋冬野菜の栽培に向けて畑づくりをしました(2年)(9/11)

 夏の間、たくさんの野菜を実らせてくれた中庭の畑も、そろそろ秋冬バージョンにチェンジです。 藤村施設員さんが荒おこししてくださった畑を、2年生が鍬とシャベルを使って土がふわふわになるまで耕し、畝立てをしました。

P9110051

P9110075

この畑は大根畑になる予定。大きな大根がたくさん実りますように。寒い季節がやってきたら採れた大根を使ったおでんパーティーが楽しみです。

2018年5月25日 (金)

鮎の赤ちゃん大きくなってね(稚鮎放流)(5/21)

Dscn0033

 1・2年生は地域を流れる皿川へ、稚鮎の放流に出かけました。

 10~15cmぐらいの鮎の赤ちゃんを漁協の方からバケツに入れてもらい、バケツの中でピチピチ跳ねる元気な稚鮎を川へ放しました。今回の放流は約3,000匹。重いバケツを運んで何度も稚鮎たちを見送りました。

 川へ放たれて元気に泳ぎ始める稚鮎に「大きくなってね~」と優しく声をかけていました。

 この体験を絵や作文にして,勝山の自然を紹介する活動につなげます。

 

2018年5月 1日 (火)

♡学校案内ならまかせて!(1・2年学校探検)(4/26)

 入学してからひと月近くがたちました。1年生も学校の中に少しずつ慣れてきていますが、まだまだ知らないことがいっぱい。教室だってどんなところがあるのかまだよく知りません。そこで1・2年生合同の生活科の時間に、2学年一緒に学校内探検をして、2年生が1年生に特別教室などの場所や、その教室がなにをするところかなどを教えました。学校にはいろんな部屋があって驚きの表情の1年生です。一方ですっかりお兄さん・お姉さんの2年生の様子に、1年の成長の大きさを感じました。

Cimg0374

Cimg0383

Cimg0384

P4265731