« 連合体育大会に向けて陸上練習が始まりました (8/17) | メイン | さあ、2学期! (8/30) »

2018年8月21日 (火)

福井しあわせ元気国体・大会に向けて炬火の採火をおこないました (8/21)

 8月21日(火)は全校登校日です。全校が揃うこの日を利用して「炬火」の採火をおこないました。「炬火」とはオリンピックの聖火にあたるもので、県内各地から集められた「炬火」は来月から開催される『福井しあわせ元気国体・大会』の大会期間中、選手たちを見守るシンボルとして灯されます。

 勝山市では市内9小学校それぞれが採火をおこない、8月26日(日)にはその火が集められ「勝山市の火」としてジオアリーナを出発点に市内をリレーする予定です。

 本校でも6年生が『マイギリ』を使って火起こしをしました。軸が穴から外れてしまったり、紐が途中で切れてしまったり、なかなか火がおきず苦心しましたが何度もこするうちに白い煙がたち、こげたにおいがし始めました。筒で風を送り麻縄に火を移して「炬火」の赤ちゃんができました。

 国体は50年に1度、地元開催の機会が得られると言われています。子どもたちにとってとても思い出深い「炬火」体験となりました。

P8211420

P8211427