« 今日の給食 (7/13) | メイン | 紙芝居で地域の歴史・偉人について学ぶ (7/15) »

2018年7月15日 (日)

「服って重い…」全校で着衣泳訓練をしました (7/15)

 保護者会の授業参観の後、全校で着衣泳訓練を実施しました。

 水の事故はどんな時におこるかわからないこと、万一の際どうするといいのかを知っておくことがとても大切だということについて話を聞いた後、1・2年生と3年生以上に分かれて、長そで長ズボンの体操服を身につけたままプールの中に入りました。

 プールの中に入ると服はすぐに水を吸って急に重くなり、また、まとわり付いて体の自由を奪います。慎重に水の中を歩きますがバランスを失って思うように進まないことを体感しました。また泳いでもなかなか進まなかったり、浮こうと思っても体がこわばっておしりから沈んでしまうこともわかりました。

P7151326

P7151338

 万が一にでも水の事故が起こってはいけませんが、今日体験した水の重さや怖さはしっかり覚えておいてほしいと思います。