« 「服って重い…」全校で着衣泳訓練をしました (7/15) | メイン | PTA救命救急法講習が開催されました (7/15) »

2018年7月15日 (日)

紙芝居で地域の歴史・偉人について学ぶ (7/15)

 授業参観日3限目、低・中・高学年に分かれて、福井県子ども歴史文化館「これきひょうしぎの会」の方によるオリジナル紙芝居で地域の歴史や偉人について学びました。

 拍子木の「カン・カン…」という音ともに始まった紙芝居は、白山開山にまつわる泰澄大師の話や、十一面観音、平泉寺の栄華の話など内容的には難しいものもありましたが、画面がさっと切り替わるスピード感や臨場感に子どもたちはぐいぐい引き込まれていきました。

P7151358

P7151354

P7151361