« 今日の給食 (7/3) | メイン | 今日の給食 (7/4) »

2018年7月 3日 (火)

荒土炭 4年生が窯入れと植樹作業に挑戦しました。

  6月29日(金) 毎年恒例となった,荒土炭を焼くための窯入れと植樹作業に4年生全員が取り組みました。企画は荒土町ふるさとづくり推進協議会の皆さんが長年続けてこられたものです。荒土町の八幡谷に到着すると,協議会の会長さんから森の大切さや,炭焼きによって昔の生活が支えられていたこと等を教えてもらいました。

  説明のあとは,3グループに分かれて作業開始。植樹には1ヶ月前から苗木のホームステイと題して,学校で水やり等の世話をしてきた「こなら」等の苗木を植樹しました。山肌の斜面に一人一人が心を込めて植樹しました。

  薪割りは、かけや(大きな木づち)をつかってくさびを打ち込みました。簡単には割れず昔の作業の大変さを実感しました。

  窯入れ作業では,割った薪を一本一本窯の中に運びました。7月12日(木)には出来上がった炭を窯から運び出します。できあがりが楽しみです。

Img_7281_2

Img_7276

Img_7277_2