給食 Feed

2018年7月18日 (水)

今日の給食 (7/18)

【今日の献立】ごはん・えのき汁・ピーマンの肉詰め・わかめの酢の物・とうもろこし・牛乳

P7181374 夏野菜と言えば「ピーマン」「きゅうり」「とうもろこし」etc…

 夏に採れる野菜は、夏の暑い日差しを浴びて栄養もうまみもぎゅっと凝縮されています。今日の給食も夏野菜たっぷり。夏の暑さに負けないエネルギーをしっかりいただきましょう。

 今日の「とうもろこし」は献立にはありませんでしたが、ファーマーズさんからたくさんいただいたので調理員さんがゆでて出してくださいました。実がぎっしりつまった、とても甘いとうもろこしでした。

2018年7月13日 (金)

今日の給食 (7/13)

【今日の献立】チキンライス・たまごスープ・ポテトサラダ・牛乳

P7131311 予定では「かぼちゃサラダ」でしたが、新じゃががおいしい季節、ファーマーズさんからもたくさんのじゃがいもをいただいて今日は「ポテトサラダになりました。

 新じゃがは水分が多いためホクホクというよりねっとり感があります。じゃがいもは熱に弱いと言われているビタミンCもデンプンに包まれることで加熱しても壊れにくくなっているため、とても栄養豊富です。

 この時期、積極的に食べたい食品の1つですね。

私たちの『妙金ナス』が給食に登場! (7/12)

 本校では「ふるさと教育」を推進しています。この一環として4・6年生が地元生産者の協力を得て伝統野菜である『妙金ナス』を栽培してきました。暑さや大雨、獣の被害にどきどきしながらも立派に育った『妙金ナス』は収穫期を迎えました。

 この伝統野菜『妙金ナス』をみんなで味わおうと企画し、この度、子どもたちの大好きな「麻婆なす」として給食に登場しました。

P7121304_2

ランチルーム前に調理師さんたちがディスプレイしてくださいました。

P7121310【今日の献立】

ごはん・麻婆なす・リャンバンサンスー・越のルビー・牛乳

P7121309_2

『妙金ナス』の苗をゆずってくださった、生産者の中村さんをお招きしました。

 『妙金ナス』は実がしっかりしていて煮くずれしにくく、味が濃いのが特徴です。味や香り、食感を楽しみながら『妙金ナス』をいただきました。

 また、今後収穫される『妙金ナス』については、学校農園で育てた他の野菜などと一緒に、近く開催される「荒土朝市」で販売する予定です。

2018年7月11日 (水)

今日の給食 (7/11)

【今日の献立】チキンカツバーガー・野菜スープ・すいか・牛乳

P7111303 「夏の果物と言えば?」とたずねられたら、筆頭に上がってくると思われる『すいか』がデザートにつきました。子どもたちは大喜び。大きな口でかぶりつき、赤い実がなくなるほどきれいに食べている子もちらほら…

 約120人分のどの切り身も同じような形、同じくらいの大きさ…調理師さんはご苦労されたことと思います。

 どうもありがとうございました。

 

2018年7月10日 (火)

今日の給食 (7/10)

【今日の献立】玄米梅ごはん・大根汁・小あじのから揚げ・野菜の皮のきんぴら・牛乳

P7101291 今日は『石塚左玄給食』です。石塚左玄は日本で初めて「食育」という言葉を使った福井県出身のお医者さんです。その石塚左玄の「6つのおしえ」の中に「食べ物は丸ごと全部食べる(一物全体食)」という考え方があります。「食べ物の栄養は全体に含まれているので皮をむいたりせずに丸ごと食べましょう」という教えです。

 今日の給食もごはんは玄米。またきんぴらも大根やにんじんの皮が使われています。小あじは丸ごと揚げてあるので中骨がありましたがよくかんで食べました。

2018年7月 9日 (月)

今日の給食 (7/9)

【今日の献立】ごはん・はるさめスープ・青椒肉絲・メロン・牛乳

P7091277

2018年7月 6日 (金)

今日の給食 (7/6)

【今日の献立】えんどうごはん・にゅうめん・星形コロッケ・きゅうりの中華付け・七夕ゼリー・牛乳

P7061276 明日は七夕。給食も七夕にちなんだメニューです。

 「笹の葉さらさら、のきばにゆれる~♪」星の形のコロッケに、天の川に見立てたにゅうめんにはオクラの星がきらきら…子どもたち大喜び。

 外は残念ながら雨模様ですが、テーブルの上には星がいっぱいです。

2018年7月 3日 (火)

今日の給食 (7/3)

【今日の献立】スタミナ丼・わかめスープ・梅肉和え・牛乳

P7031260

  今日は子どもたちにとってうれしい丼ごはんです。今日はスタミナ丼ということで、すき煮風のお肉と野菜がどっさりのっていました。

 1つの班には1年生から6年生まで15人ほどの子がいます。普通に白ごはんをわけるのも大変ですが、丼だと分量がわかりにくく、係の子はとても苦労します。上に具がのってしまってから足りなかったり多かったりすることも…

 でも係の子は、学年だけでなく「〇ちゃんは少し少なめ」などその子が食べられる量を加減して盛り付けてくれています。

ランチルームで縦割り班で給食を食べる利点ですね。

2018年7月 2日 (月)

今日の給食 (7/2)

【今日の献立】ごはん・豚汁・焼き鯖・もやしのごま酢和え・牛乳

P7021259 今日7月2日は『半夏生』です。

 私たちの奥越地区には『半夏生』にはサバを食べる習慣があります。昔、大野のお殿さまは四ヶ浦地区にも領地を持っており、ある年サバがたくさん捕れました。そこでお殿さまは農民の労をねぎらい「農繁期に一生懸命働いたので、あぶらののったサバを食べて元気になりなさい」というおふれを出しました。それから『半夏生』のこの時期には「はげっしょさば」として丸焼きサバを食べるようになったと言われています。

 今日の焼きサバも脂がのっていて皮がぱりっと焼けていてとても香ばしくおいしかったですね。

2018年6月21日 (木)

今日の給食 (6/21)

【今日の献立】ごはん・マーボー豆腐・中華サラダ・キャンディーチーズ・牛乳

P6211221

 今日は子どもたちの大好きな「マーボー豆腐」です。給食の「マーボー豆腐」は一般的なもののように辛い香辛料を使っていないので、全く辛みはありません。でもごま油やしょうがの風味でとてもこくがあるおいしい「マーボー豆腐」です。

 少しとろみがあるのでさめにくく、子どもたちはハフハフ言いながら食べていました。