2018年7月27日 (金)

ジオキャンプ(豊かな自然体験活動)に行ってきました (7/24・25)

 勝山市内の5年生は、夏休みに勝山市豊かな自然体験活動として、中学校区ブロックごとに東山いこいの森キャンプ場へ出かけます。今年、本校の属する北部ブロックは第1団として7月24・25日に自然体験活動(ジオキャンプ)に出かけました。

 ジオキャンプでは普段の生活を離れ、テレビもゲームもない環境でどっぷり自然の中に浸かって生活をします。魚に串をさして炭火で焼いた物を味わったり、飯ごうでごはんを炊いたり、キャンプファイアーでは手が届きそうな満天の星空を眺めたり、2日目には山を登って大滝までハイキングをしました。

Cimg0664

Cimg0684

Cimg0693

Cimg0702また、今ある自然を満喫するだけでなく、太古の昔に思いをはせ、恐竜が生きていたころの様子を想像して描くなど、多彩なプログラムに大満足の子どもたちでした。

2018年7月20日 (金)

1学期終業式 (7/20)

 今日で1学期が終わります。

 終業式では、校長先生がまず「1学期の間大きな事故もなく全員が健康に過ごせたことをうれしく思います」と話があった後、古代文字『目』『耳』そこから広がってできた『見』『聞』の漢字が紹介されました。「その2つの漢字が合わさって『見聞(けんぶん)』という言葉ができあがります。この夏休みはたくさん目で見て、耳で聞いて、舌で味わって、いろんな物に触れて『見聞』を深めてほしい。」と話をされました。

 そのためにも健康と安全に気をつけて、有意義な夏休みを過ごしてほしいと思います。

P7201390

P7201391

  そのあと生徒指導の先生から「夏休みの生活について」話がありました。

「命をおびやかすいろんなもの・ことから自分を守ってほしい」「SNSなどについておうちの方とのルールを守って時間を大切に使ってほしい」というお話でした。

 8月30日(木)の始業式には99名全員の元気が笑顔が見られますように。

1学期最後の表彰です (7/20)

 7月20日は1学期終業式です。

 式に先だち1学期中に書写や水泳、学校独自で取り組んでいる基礎学力アップのためのパワーアップテストなど多方面で優秀な成績を上げた子たちの表彰と、「マラソンクエスト」でたくさん走った子、地域行事にたくさん参加して「荒土大賞」のポイントをたくさん獲得した子に認定証が贈られました。

 受賞・認定されたみなさんおめでとうございます。その他の人もこれからがんばってくださいね。

P7201379

P7201381P7201382_3

P7201386

P7201387

2018年7月19日 (木)

今日で1学期の給食が終わります (7/19)

【今日の献立】夏野菜もりもりカレー・福井ポークの冷しゃぶサラダ・はならっきょ・福井県産牛乳で作ったプリン・牛乳

P7191375 今日で1学期の給食も終わりです。19日は毎月「ふるさと給食」ですが、今日は特に「ふくいとかっちゃまの恵みを味わう給食」です。

 まず「ふくいポーク」を冷しゃぶサラダとして使いました。「ふくいポーク」は3種類の豚肉をかけあわせてできた福井県産の豚肉です。青ネギやしょうが、塩、酒を入れたお湯でゆでてくさみをとりました。とてもおいしいサラダに仕上がっています。

 カレーは勝山で採れた新鮮な野菜がたくさん入っています。特にナスは学校の畑で昨日6年生が収穫した『妙金なす』です。はならっきょは三里浜産。そしてデザートは『福井県のお米を食べて育った牛の牛乳を使った牛乳プリン』です。

 こんなにおいしい物に恵まれて育つ子どもたちは本当に幸せですね。

2018年7月18日 (水)

今日の給食 (7/18)

【今日の献立】ごはん・えのき汁・ピーマンの肉詰め・わかめの酢の物・とうもろこし・牛乳

P7181374 夏野菜と言えば「ピーマン」「きゅうり」「とうもろこし」etc…

 夏に採れる野菜は、夏の暑い日差しを浴びて栄養もうまみもぎゅっと凝縮されています。今日の給食も夏野菜たっぷり。夏の暑さに負けないエネルギーをしっかりいただきましょう。

 今日の「とうもろこし」は献立にはありませんでしたが、ファーマーズさんからたくさんいただいたので調理員さんがゆでて出してくださいました。実がぎっしりつまった、とても甘いとうもろこしでした。

2018年7月15日 (日)

PTA救命救急法講習が開催されました (7/15)

 本日は1学期末保護者会です。たくさんの保護者の方が参観にみえました。

 そこでこの機会を活用して、例年平日の夜に開催している「救命救急法講習」が消防署より講師をお招きして開催されました。

 本校では夏休み中のプール開放の際、PTAの方に監視をお願いしています。万一の時、その場におられる方がいかに大切な役割を担っているのかというお話をお聞きした後、グループに分かれて心臓マッサージの実習を行いました。

P7151349_2 

P7151350_2

その後、AEDについてもレクチャーをうけました。

紙芝居で地域の歴史・偉人について学ぶ (7/15)

 授業参観日3限目、低・中・高学年に分かれて、福井県子ども歴史文化館「これきひょうしぎの会」の方によるオリジナル紙芝居で地域の歴史や偉人について学びました。

 拍子木の「カン・カン…」という音ともに始まった紙芝居は、白山開山にまつわる泰澄大師の話や、十一面観音、平泉寺の栄華の話など内容的には難しいものもありましたが、画面がさっと切り替わるスピード感や臨場感に子どもたちはぐいぐい引き込まれていきました。

P7151358

P7151354

P7151361

「服って重い…」全校で着衣泳訓練をしました (7/15)

 保護者会の授業参観の後、全校で着衣泳訓練を実施しました。

 水の事故はどんな時におこるかわからないこと、万一の際どうするといいのかを知っておくことがとても大切だということについて話を聞いた後、1・2年生と3年生以上に分かれて、長そで長ズボンの体操服を身につけたままプールの中に入りました。

 プールの中に入ると服はすぐに水を吸って急に重くなり、また、まとわり付いて体の自由を奪います。慎重に水の中を歩きますがバランスを失って思うように進まないことを体感しました。また泳いでもなかなか進まなかったり、浮こうと思っても体がこわばっておしりから沈んでしまうこともわかりました。

P7151326

P7151338

 万が一にでも水の事故が起こってはいけませんが、今日体験した水の重さや怖さはしっかり覚えておいてほしいと思います。

 

 

2018年7月13日 (金)

今日の給食 (7/13)

【今日の献立】チキンライス・たまごスープ・ポテトサラダ・牛乳

P7131311 予定では「かぼちゃサラダ」でしたが、新じゃががおいしい季節、ファーマーズさんからもたくさんのじゃがいもをいただいて今日は「ポテトサラダになりました。

 新じゃがは水分が多いためホクホクというよりねっとり感があります。じゃがいもは熱に弱いと言われているビタミンCもデンプンに包まれることで加熱しても壊れにくくなっているため、とても栄養豊富です。

 この時期、積極的に食べたい食品の1つですね。

私たちの『妙金ナス』が給食に登場! (7/12)

 本校では「ふるさと教育」を推進しています。この一環として4・6年生が地元生産者の協力を得て伝統野菜である『妙金ナス』を栽培してきました。暑さや大雨、獣の被害にどきどきしながらも立派に育った『妙金ナス』は収穫期を迎えました。

 この伝統野菜『妙金ナス』をみんなで味わおうと企画し、この度、子どもたちの大好きな「麻婆なす」として給食に登場しました。

P7121304_2

ランチルーム前に調理師さんたちがディスプレイしてくださいました。

P7121310【今日の献立】

ごはん・麻婆なす・リャンバンサンスー・越のルビー・牛乳

P7121309_2

『妙金ナス』の苗をゆずってくださった、生産者の中村さんをお招きしました。

 『妙金ナス』は実がしっかりしていて煮くずれしにくく、味が濃いのが特徴です。味や香り、食感を楽しみながら『妙金ナス』をいただきました。

 また、今後収穫される『妙金ナス』については、学校農園で育てた他の野菜などと一緒に、近く開催される「荒土朝市」で販売する予定です。